ユレオのブログ(仮)

「魂を揺さぶるヨ!」サブブログです。

漫画「ブラックナイトパレード」の感想・レビュー!世にも奇妙な世界観が面白いマンガ

こんにちはユレオです。

 

さて、突然の質問ですが、皆さんはサンタクロースを何歳まで信じていましたか?

 

子供から大人なる過程で「サンタクロース」はいるはずもない存在ということに気が付きますが、子供にとってはサンタクロースは、ある種の妖精や魔法使いのようなファンタジーな存在として扱われます。

 

子供の頃、サンタクロースはどうやって世界中の子供の枕元に気付かれずにプレゼント配っているのか不思議に思いつつも「そういったことが出来る特別な存在」として受け入れていた方も多いのではないでしょうか?

 

本日ご紹介する漫画はサンタクロースを題材にしたファンタジー漫画ですが、日本の若者を取り巻く社会の現実と融合した不思議な魅力を持つ作品です。

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

アメリカ経済はおかしい… 評価損益+351,810円 WealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告【2020年7月 第4週】

f:id:soul-vibration:20200113095245j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は2019年7月中頃より本格的に資産運用を始めており、素人でも安心して手堅く資産運用が出来るWealthNavi(ウェルスナビ)のサービスを利用しています。

 

「WealthNavi(ウェルスナビ)」はウェルスナビ株式会社が運営する国際分散投資を自動運用するシステムで、「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を一般向けにリリースしたサービスです。

 

ウェルスナビ株式会社は2015年4月に創業された若い会社ですが、金融庁が奨励する「リターンの安定した投資を行うには、投資対象のグローバルな分散、投資時期の分散、長期的な保有の3つを組み合わせて活用することが有効」という理想的な資産運用をAIを使って運用を行います。

 

詳しくはこちらの記事で触れています。

 

tamashii-yusaburuyo.work

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用状況について週に1回程度の運用結果を報告していく形で、週刊記事を執筆しています。

 

それでは2020年7月第1週(6月28日~7月4日)のWealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告を致します。

 

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

「諦めたらそこで試合終了だよ」 持続化給付金が却下されたので確定申告を修正申告して再度申請した

f:id:soul-vibration:20200701091306j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は2017年6月よりブログ運営を行っており、幸いなことにGoogleアドセンス等の広告をブログに掲載することで広告収入を得ています。

 

こうした収入があるため、私は2017年度から確定申告をしてきたのですが、当時確定申告の方法を税務署や市役所に相談に行ったところ、「雑所得」での申告を進められたこともあり、今日に至るまで確定申告を雑所得で申請していました。

 

確定申告を雑所得で申請することについてこれまで問題はなかったのですが、2020年に入り新型コロナウイルスの影響でブログの広告単価が下がるなどのブログ収入が落ち込んだことから政府が行う持続化給付金を申請したところ、「事業所得」ではないといういう理由で却下されました。

 

https://tamashii-yusaburuyo.work/%e6%8c%81%e7%b6%9a%e5%8c%96%e7%b5%a6%e4%bb%98%e9%87%91%e3%81%ae%e7%94%b3%e8%ab%8b%e3%81%8c%e5%8d%b4%e4%b8%8b

 

ですが、その後確定申告を修正申告した際に「雑所得」を「事業所得」に修正申告したことで、改めて持続化給付金の申請を行いました。

 

本日は確定申告を雑所得から事業所得に修正申告した後に持続化給付金を申請したお話しをしたいと思います。

本記事の内容

  • 持続化給付金の制度の制度について。
  • 6月29日より雑所得でも申請が認められるようになったが…。
  • 2度目の持続化給付金の申請を申請サポートセンターで行った。

本記事では確定申告を修正申告する際に「雑所得」から「事業所得」に変更し、その後持続化給付金の申請を行った流れを記事にまとめています。

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

持続化給付金をもらうぞ!税務署で確定申告の区分を雑所得から事業所得に修正申告する方法を聞いてきた

f:id:soul-vibration:20200628100645j:plain

こんにちはユレオです。

 

私はサラリーマンとして仕事をしながら、2017年6月より趣味でブログ運営を続けており、幸いなことにサラリーマンの小遣い程度ですがブログで広告収入を得ているので、副業をしていると言えます。

 

ただ、今年に入りブログ運営での広告収入が落ち込んだことから政府が行っている新型コロナウイルスの支援制度である持続化給付金を申請したところ、確定申告の区分が「雑所得」であった為却下されました。

 

tamashii-yusaburuyo.work

 

そうしたことから私は確定申告の区分を「雑所得」から「事業所得」に修正申告することにしました。

 

本日は税務署に足を運んで確定申告の区分を「雑所得」から「事業所得」に修正申告をする手続き方法を聞いてきたお話しを記事にまとめました。

本記事の内容

  • 持続化給付金の制度とはどういったものか。
  • 一度持続化給付金を申請したが却下された。
  • 税務署職員に修正申告の手続き方法を聞いてきた。

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

ヤメテ…このまま2番底に急降下?評価損益+201,945円 WealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告【2020年6月 第4週】

f:id:soul-vibration:20200113095245j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は2019年7月中頃より本格的に資産運用を始めており、素人でも安心して手堅く資産運用が出来るWealthNavi(ウェルスナビ)のサービスを利用しています。

 

「WealthNavi(ウェルスナビ)」はウェルスナビ株式会社が運営する国際分散投資を自動運用するシステムで、「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を一般向けにリリースしたサービスです。

 

ウェルスナビ株式会社は2015年4月に創業された若い会社ですが、金融庁が奨励する「リターンの安定した投資を行うには、投資対象のグローバルな分散、投資時期の分散、長期的な保有の3つを組み合わせて活用することが有効」という理想的な資産運用をAIを使って運用を行います。

 

詳しくはこちらの記事で触れています。

 

tamashii-yusaburuyo.work

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用状況について週に1回程度の運用結果を報告していく形で、週刊記事を執筆しています。

 

それでは2020年6月第4週(6月21日~6月27日)のWealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告を致します。

 

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

図解で解説!Googleアドセンスの「7月1日のカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)」の設定方法について

f:id:soul-vibration:20200621122827j:plain

こんにちはユレオです。

 

数あるブログの中、当ブログ「魂を揺さぶるヨ!」を閲覧頂きありがとうございます。

本日の記事はブログを運営している方に向けたお話しになります。

 

皆さんはブログを運営されている中で収益化の為にGoogleアドセンスのサービスを利用しているのではないでしょうか。

 

Googleアドセンスは審査が通り運営しているブログを登録さえすれば、ほぼメンテナン

ス無しで自動で最適な広告を掲載しててくれるブロガーにとって非常に便利な収益化サービスです。

 

そのGogoleアドセンスですが、最上部に表示される次のような警告表示が出ている方はおられないでしょうか?

7月1日より、カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の設定の一環として、入札リクエストを収益化できるユーザーを Google および Google の広告パートナーから選択できるようになります。

「対処」「表示しない」

 

本日の記事はカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)の設定・対処方法についてお話したいと思います。

 

本記事の内容

  • カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)について。
  • Google AdSenseの設定として具体的に何をすればよいのか。
  • CCPAの対応方法について図解で解説。

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

頼む!上がってくれ! 評価損益+267,980円 WealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告【2020年6月 第3週】

f:id:soul-vibration:20200113095245j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は2019年7月中頃より本格的に資産運用を始めており、素人でも安心して手堅く資産運用が出来るWealthNavi(ウェルスナビ)のサービスを利用しています。

 

「WealthNavi(ウェルスナビ)」はウェルスナビ株式会社が運営する国際分散投資を自動運用するシステムで、「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を一般向けにリリースしたサービスです。

 

ウェルスナビ株式会社は2015年4月に創業された若い会社ですが、金融庁が奨励する「リターンの安定した投資を行うには、投資対象のグローバルな分散、投資時期の分散、長期的な保有の3つを組み合わせて活用することが有効」という理想的な資産運用をAIを使って運用を行います。

 

詳しくはこちらの記事で触れています。

 

tamashii-yusaburuyo.work

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用状況について週に1回程度の運用結果を報告していく形で、週刊記事を執筆しています。

 

それでは2020年6月第3週(6月14日~6月20日)のWealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告を致します。

 

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

漫画「日本へようこそエルフさん。」の感想・レビュー!異世界文化交流が面白いマンガ

f:id:soul-vibration:20200619164930j:plain

こんにちはユレオです。

 

皆さんはこれまでに海外旅行などで日本とは異なる文化圏に訪れたことはありますか?

世界には様々な文化圏があることや、国ごとに常識が異なる生活様式があるため、遠くの国に訪れた方は真新しい発見や新しい体験をすることになります。

 

こうした発見や体験が旅行の醍醐味だと言え、特に食文化が異なる文化圏に訪れることは不安がありつつも、大きく自身の視野を広げてくれる大変有意義なものになります。

 

本日ご紹介する漫画は異世界の住民が現実世界の日本に訪れ、日本の食文化に触れたり日本の観光地に足を運ぶとどんな反応をするのかということが楽しめる物語となっています。

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

【評価損益-89円】WealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告【2020年4月 第1週】

f:id:soul-vibration:20200113095245j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は2019年7月中頃より本格的に資産運用を始めており、素人でも安心して手堅く資産運用が出来るWealthNavi(ウェルスナビ)のサービスを利用しています。

 

「WealthNavi(ウェルスナビ)」はウェルスナビ株式会社が運営する国際分散投資を自動運用するシステムで、「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を一般向けにリリースしたサービスです。

 

ウェルスナビ株式会社は2015年4月に創業された若い会社ですが、金融庁が奨励する「リターンの安定した投資を行うには、投資対象のグローバルな分散、投資時期の分散、長期的な保有の3つを組み合わせて活用することが有効」という理想的な資産運用をAIを使って運用を行います。

 

詳しくはこちらの記事で触れています。

 

tamashii-yusaburuyo.work

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用状況について週に1回程度の運用結果を報告していく形で、週刊記事を執筆しています。

 

それでは2020年4月第1週(3月29日~4月4日)のWealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告を致します。

 

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む

えっ!原油価格がマイナス?!【評価損益+6,967円】WealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告【2020年4月 第4週】

f:id:soul-vibration:20200113095245j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は2019年7月中頃より本格的に資産運用を始めており、素人でも安心して手堅く資産運用が出来るWealthNavi(ウェルスナビ)のサービスを利用しています。

 

「WealthNavi(ウェルスナビ)」はウェルスナビ株式会社が運営する国際分散投資を自動運用するシステムで、「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を一般向けにリリースしたサービスです。

 

ウェルスナビ株式会社は2015年4月に創業された若い会社ですが、金融庁が奨励する「リターンの安定した投資を行うには、投資対象のグローバルな分散、投資時期の分散、長期的な保有の3つを組み合わせて活用することが有効」という理想的な資産運用をAIを使って運用を行います。

 

詳しくはこちらの記事で触れています。

 

tamashii-yusaburuyo.work

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用状況について週に1回程度の運用結果を報告していく形で、週刊記事を執筆しています。

 

それでは2020年4月第4週(4月19日~4月25日)のWealthNavi(ウェルスナビ)の運用報告を致します。

 

 

ご興味がございましたらお読みください。

 

続きを読む